33歳独身彼氏なし元ニート女の生活

人生のほとんどを失った女の他愛もない日常と、ニートにとって、30代にとって、独身にとって、ちょっとしたお役立ち情報をお届けしていこうと思います。

国民健康保険脱退手続き完了!税金の支払い方法を確認した話〈脱ニート生活21日目〉

f:id:neeeeeeeeat:20181221213902p:plain

 

12月から社会保険に入りました!33歳独身彼氏なし元ニート女です。

国民健康保険脱退の手続き完了!

社会保険の保険証がやっと届いたので、役所に行って、国民健康保険の脱退の手続きをしてきました。

うおおおおおおこれで支払う金額が半分になったぜぇぇぇ\(^o^)/

しかしながら、11月に引越しもあったので、市区町村に支払う用紙がたくさんありました。支払いがめっちゃ重複してて、本来払うべき金額が仮に4万円だった所、謎に8万円の請求書が来てました。

今過払いするほど余裕はないってことで、脱退と同時に課税課に行き、いろいろ聞いてきたので、その話をしていこうと思います。

 

国民健康保険は市区町村によって税率が違う

これは皆さんもご存知だと思いますが、国民健康保険は市区町村によって税率が違います。

超雑に言うと、東京都は国民健康保険が安くて、地方は高いです。

人口の違いなのか、年代の違いなのかわかりませんが、調べた時、地方の給料は低いのに取るお金は多いという現実に、悲しくなりました…。

neeeeeeeeat.hatenablog.com 

月末に住んでいた地域に支払う

これは、話を聞いて初めて知ったことでした。

意外と皆さん知ってるかもしれませんが、国民健康保険は、月末に住んでいた市区町村に支払うものです。

私のように、月の途中で引越しした場合は、引越し先の市区町村の用紙で支払う事になります。

引越し前の市区町村で支払っていた用紙は破棄してOK!

きちんと期日通りに支払っていれば、引越し前にもらっていた支払い用紙は破棄してOKとの事。

でも、国民健康保険って世帯主に請求くるから、まるまる10月分は親の税金になってるんですよね。これがどういう事なのか分かるかい…?(´・ω・`)

確定申告の時に、私の税金にならないかもしれないってことよ!ぬおおおお(´・ω・`)

戻ってくるお金が減る可能性がありますね…(´・ω・`)親は増えるけど…。ここら辺は要調査です。

課税課に行けば、社会保険に入った場合の今月の振込用紙を、その場で再発行してくれる

私は過払いがどうしても嫌だったので、課税課に行って問い合わせました。

そうしたら、特に私から言うでもなく、今月支払うべき金額を再計算してくれて、新しい支払い用紙を発行してくれました!おかげで安くなって一安心。

これを12月中に支払えば、3月の確定申告に入れることができます。やったね!

確定申告時に国民健康保険も対象だから領収書は取っておこう

これも課税課で初めて知ったことでしたが、国民健康保険も確定申告の対象だと言うことで(そりゃそうかと、その後思いましたw)、支払った領収書は取っておいて確定申告で使うと良いということも教えてもらいました。

今回、初めて確定申告を行うので、なにが必要なのかも分からずドキドキですが、役所の人が丁寧に教えてくださったので、どうにかなりそうな予感です…(*´ω`*)

ニート系の話の次は、確定申告の話になりそうです。

 

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 30代おひとりさまへ
にほんブログ村